ゴルフではレーザーテクノロジーでピンまでの距離を測ります

ゴルフではレーザーテクノロジーでピンまでの距離を測ります

レーザーテクノロジーの発達は今までできなかったことができるようになるという恩恵を人々に与えるようになってきました。

たとえばいろいろな場所の距離を測るためにレーザーを使って距離をはかるのです。

レーザー光線を使って距離を測って機械が格段に進歩してきました。

距離を測定するときはまき尺を使っていたりしましたが、レーザーで測る距離はそのまき尺のかわりにレーザーという光をあてて距離を測るというものです。

すこし前は距離を測る道具として普及していたのが超音波を使って距離をはかる距離計器があったのですがそれですと、間になにか障害となるものがあると正確に測定できないということもありますので最近はあまり使われなくなりました。

レーザー測定器はゴルフをする方が使っているようです。

望遠鏡といっしょにするとコースのなかでピンまでの距離を測ることができます。

レーザーテクノロジーの発達はゴルフの技術革新にも役に立っているのですね、

自動車のスピード測定に使われているレーザーテクノロジー

自動車を運転する方はいろいろなところにスピード違反を取り締まる為に設置されているスピード違反取締り用のメーターを道路で目にすることがおおいことでしょう。

レーザーテクノロジーの技術はこのようなスピード違反を取り締まるためのスピード測定器にも使われています。

ニュースなどではスピードの出し過ぎによる事故が多く報道されていますがこのような自動車事故を防ぐためにも、制限速度で走るように自動車を運転する方たちに気をつけてもらうためにも、自動車の速度違反取り締まり用の測定機が設置されています。

高速道路を走っているときについスピードをあげてしまうということも多いようですが、高速で走っているので事故になると他の車も巻き込んで重大な自動車事故になりかねません。

レーザーテクノロジーは自動車の速度をとって重大な事故を未然に防ぐ役目におおいに貢献しているようです。

レーザーテクノロジーを調べる

自動車を運転する方にはスピード違反をしないで安全運転をこころがけて頂きたいですね。